タイトル 細胞の働き

細胞の働き

細胞

細胞というのはとても小さな存在ですが、その働きは私たちの健康や美しさを支えています。細胞が体のためにどう働いているのかを知れば、健康や美容についての理解も深まります。

体の材料を作る

細胞の仕事で大切なことの1つは、「体の材料を作る」ことです。

私たちの体は、主にタンパク質で作られています。
例えば、筋肉の組織や、真皮ないにあるコラーゲンやエラスチンといった成分もタンパク質です。他にも、血液成分の1つ赤血球(ヘモグロビン)も4つのタンパク質をくっつけて作ります。

このように、私たちの体を作るにはたくさんのタンパク質が必要です。
細胞内で材料不足にならないよう、日頃からタンパク質をしっかり摂取しておくことかおすすめです。

エネルギーを作る

何かを作るときにはエネルギーが必要になるのは、細胞も同じです。
そこで、細胞の仕事には「エネルギー作り」も含まれています。

細胞内でエネルギー作りの中を担うのが、「ミトコンドリア」と呼ばれる細胞小器官です。
このミトコンドリアは、もともとは細胞の「外」にいた全く別種類の細胞でした。しかし、進化の過程で他の細胞に取り込まれ、今に至ります。その証拠に、ミトコンドリアは独自のDNA(遺伝子情報)を持っているのです。進化の過程を知る手がかりになるミトコンドリアですが、「エネルギーを作る」という特性から、今後は健康・美容の分野でも注目を浴びそうですね。

ガッツポーズをする女性

自分のコピーを作る(自己複製)

細胞にも寿命があり、いつかは死んでしまいます。細胞の数が減ってしまうと、私たち自身の命も危険にさらされます。

そうならないために、細胞には「自己複製」という働きがあります。分裂して自分自身のコピーを作るのです。
そうすることで、私たちの体を作る細胞の数は一定に保たれるのです。

また、この「自己複製」という働きは医療や美容の分野でも注目され、研究が進んでいます。「iPS細胞」や「体幹細胞」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?
これらの細胞は、「他の細胞に変身できる」という特徴をもつ細胞です。こういった細胞の研究が進めば、私たちの美容も変わってくるかも知れませんね。

細胞分裂

健康ときれいのために働き続ける

このように、私たちの細胞は毎日たくさんの仕事をこなしています。
細胞が働くことは、そのまま健康や美しさにも繋がっていくことです。

とは言っても、細胞が働くために必要な材料やエネルギーが不足しては、働きたくても働けません。そうなると、私たち自身の健康を損なうことになります。

そうならないために、日頃から食事や運動、ストレス発散について考え、「細胞と協力する生活」を送る必要があるのかも知れませんね。

湖のほとりでヨガをする女性

次回の美容コラムは…

次回の美容コラムは、私が細胞の中で一番好きな構造「細胞膜」について。
細胞膜があるからこそ、細胞は細胞でいられるんです。細胞膜の魅力が、少しでも伝わればと思います。

美容コラムは毎週水曜日更新です。
お楽しみに!

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest
Share on email
Email
Share on print
Print

「細胞の働き」に3件のコメントがあります

  1. ピンバック: 細胞膜の働き - Life 4 Others

  2. ピンバック: 細胞を知れば、お肌がわかる - Life 4 Others

  3. ピンバック: 細胞とは何か? - Life 4 Others Beauty

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to Top

レッスンメニューに関するお問い合わせ

気になることがございましたら、お気軽にご連絡くださいませ。
ご連絡内容の確認後、2〜3営業日を目安に連絡を差し上げております。

無料相談メールフォーム

メールでの相談をご希望の方は、こちらにご入力ください。
より具体的なアドバイスのため、ご相談内容はできるだけ詳しくご入力くださいませ。
尚、アドバイスの返信まで2〜3営業日かかります。予めご了承くださいませ。

送信前に、入力内容をご確認くださいませ。

お問い合わせ

コラボや接客力向上レッスンなど、気になることがございましたら
お気軽にお尋ねくださいませ。
2〜3営業日を目安に返信させていただいております。