ホームマネジメントとは何か

ホームマネジメントとは何か?

掃除に洗濯、食事の準備…「やってもやっても、家事が終わらない。」そう感じることはありませんか?「ホームマネジメント」は毎日の家事をもっと簡単にしてくれます。

家事をこなしても、終わらない

一口に「家事」と言っても、やることはたくさんあります。掃除、洗濯、食事の準備…
「やっても、やっても、終わらない。」
「余裕がない。」

文字通り、「家事に追われている」と感じている方は少なくないようです。
スキンケアやメイクレッスンを行っても、「やりたいけど、時間がない。」「自分のために使う時間がない。」と言ったお悩みはよく伺います。

もしかすると、それは「家事をこなしている」からではないでしょうか?
家事というのは、ただ闇雲に行っても終わるものではありません。どんなに隙間時間を活用して、時短テクニックを使っても、「時間が足りない」のです。

しかし、「ホームマネジンメント」は違います。
ホームマネジメントと家事は、一体何が違うのでしょうか?

ホームマネジメントとはビジネスの視点で家事を行うことです。
その大きな特徴は、家事を行う目的があるということ。

なぜ、食事の準備をするのでしょうか?
なぜ、今洗濯を干すのでしょうか?
なぜ、食器を洗うのでしょうか?

ホームマネジメントでは、家事のやることリストを作って、順番にこなしていくような事はしません。まず、「何のために家事をするのか?」を明確にしてから取り組みます。

家事に目的を持たせるメリットは、「家事の優先順位をつけることができる」という事。「今日やるべき事」や「今やるべき事」が明確になることで、手際よく家事を行うことができるのです。

ホームマネジメント女性

それでは早速、ホームマネジメントの基本について説明していきます。

ホームマネジメントには、基本の3ステップがあります。

  1. 目的を決める
  2. 仕分けをする
  3. 場所と時間を決める

それでは、順番に説明していきます。

ステップ1:目的を決める

ホームマネジメントで最初に取り組む事は、「家事を行う目的」をハッキリさせることです。つまり、「なぜ、家事を行うのか?」という問いかけに、自分またはそれぞれの家庭なりの答えを出します。

なぜ、家事をおこなうのでしょうか?

「時間を作るため」「健康的な生活のため」「節約をするため」
答えは、様々です。大切なのは、自分なりの、かく家庭なりの答えを出すという事です。

ちなみに、我が家では「自由に使う時間を作るため」に家事を行っています。
自由な時間があれば、子どもと一緒に過ごすことも、1人でゲームに没頭することもできるからです。

家事を行う目的を明確にすれば、「いつ、誰が、どんな家事を、どのように行うのか?」も考える事ができるようになります。そうすれば、今までの1人で行っていた家事も、家族の他の人が行えるようにできます。

ステップ2:仕分けする

家事の目的が決まったら、一つ一つの家事を仕分けしていきます。
このステップでは、各家庭で行なっているあらゆる家事を見える化し、目的に必要な家事を仕分けすることで、家事の優先順位をつけていきます。

まずは、それぞれの家庭で行なっている家事を洗い出しましょう。
もちろん、「付随する家事」や「名前のない家事」も忘れないようにしてください。

1つの家事に見えても、実際には複数の作業を行う必要があります。
例えば、「料理」という家事は、「献立を考える」「食材の買い出し」「下ごしらえ」「調理」「盛り付け」「食卓の片付け」「食器洗い」「台所の掃除」「生ゴミの処理」といったことが主な作業です。さらに、「献立を考える」という作業には「冷蔵庫の残り物を確認する」「残った食材を使い切る」と言った、名前をつけにくい作業も存在しています。
これらの作業1つ1つを見直していきます。

家事の仕分ける際には、「家事を行う目的」と照らし合せてみましょう。
家事を行う目的が達成できないのに、時間と労力を使っている家事があるはずです。そういった家事は、優先順位が低いので、いっそのこと「行わない」という選択肢も考えてみましょう。

家事の優先順位をつける時は、「どの程度で完了とするのか」も決めておきましょう。
そうすれば、家事のやり方などで揉めることを避けることができます。特に、「自分1人しか家事を行う人間がいない」という状況にある人は、家事の優先順位をつける事で1人で行う家事の負担を軽減することができます。

我が家で最も優先順位が高い家事(作業)は、「整理整頓」です。
これは、「あるべき所にある」「どこに何が入っているのか一目瞭然になっている」ということです。ベッドやリビングに物が散らからないように。冷蔵庫や引き出しの中は、中にあるものがわかり、すぐに取り出すことができるように。そして、娘もできるように考えて整理整頓を行っています。

ステップ3:場所と時間を決める

家事の優先順位が決まったら、次は家事を行う「場所」と「時間」も考えましょう。

例えば、「料理」の中で、「食材の買い出し」という作業があります。
この作業をどこで行いますか?

「スーパーマーケット」という選択肢が一般的だと思いますが、他にも自宅で「ネット注文」という方法もあります。

また、どこのスーパーマーケットへ買いに行きますか?
複数を「はしご」するという方も多いと思います。

私は、買い出しに行くメインのスーパーマーケットを決めています。そうすれば、ポイントも貯まりやすく、店をあちこち回っている時間を家族や自分のために使う時間に充てることもできるからです。そして、時間は「毎週日曜日の朝(09:30)」と決めています。この時間が、特売もあり、店内も空いている時間帯だからです。私が買い物に出ている間、夫は家でお風呂やトイレの掃除をしたり、子どもと遊んでくれています。

また、「誰が行うのか?」と家事の担当者を決めておくとスムーズです。
ただし、担当者を決める際には「得意な人」がすると、家事分担に偏りができ、不満の原因になりかねません。家事は、快適な生活を送るためには欠かせません。同じ生活圏を共有するのであれば、一緒に心地よい生活を作ることは大切な事だと思います。

誰でも同じ結果になるように

今回の記事では、ホームマネジンメントの基本として、3つのステップを紹介しました。

まずは、日々行なっている家事の「目的」を明確にしましょう。次に、仕分けを行い、必要な家事や作業の優先順位を決めます。最後に、家事を行う時間と場所もわかるようにしておけば、誰でも家事を行うことができます。

ホームマネジメントに取り組む際、いくつかのポイントがあります。

1つ目は、誰でも同じ結果になるようにすることです。例えば、「片付け」という家事ならば、誰が片付けても、「同じ場所に、同じものが同じように片付けてある」という事です。

また、ルールに柔軟性を持たせるということも、大切なポイントです。買い出しに行くと決めていても、他に用事が発生するかもしれません。家族の体調が悪く、いつものように家事を行えないかもしれません。「ルールだから」と言って、無理に家事を行なっても楽しくありません。そんな時は、今の状況に合わせたルールを臨時で作る事がおすすめです。

大切なのは、「いつも通りにできない」とわかったら、立ち止まること。そして、「この状況に適したルールはどうすればいいのか?」を考えてください。一緒に家事を行う人がいるのなら、その人と相談しましょう。闇雲に家事を行うのはオススメしません。

「時間に余裕がない。」
「家事をしても、やりがいを感じない。」
「家事を楽しむなんてできない。」
「家事をこなすだけで、自分に使う時間がない。」
このように感じているのであれば、ホームマネジメントを行うことをおすすめします。

目的をもって家事に取り組めば、家事を行う時に工夫が生まれてきます。そうすれば、もと家事は簡単になります。もっともっと家事をするのが楽しくなるように、Life 4 Othersでは、これからもホームマネジメントに関する情報を発信していきます。
家の中にある様々な家事に注目しながら、時間短縮や効率化などにつながるアイデア、テクニックを紹介していきます。お楽しみに!

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest
Share on email
Email
Share on print
Print

記事が気に入ったら、「いいね!」「シェア」もよろしくお願いします。

他にもおすすめ

ホームマネジメントとは何か
ホームマネジンメント
Mamie Tsuda

ホームマネジメントとは何か?

ホームマネジメント とは、ビジネスを行うように、家や家事家事に関するあらゆることを管理運営するやり方です。ホームマネジメントの目的は、各家庭における「理想の暮らし」を実現することにあります。それはつまり、「どのように生きるのか?」を考えることであり、「生きる力」につながります。

続きを読む »
ホームマネジメントバインダーの選び方
ホームマネジンメント
Mamie Tsuda

ホームマネジメントバインダーの選び方

ホームマネジメントをする時に使いやすいバインダーを紹介します。「バインダー」と言っても文字通りにバインダーである必要はありません。大切なのは、あなたが使いやすく、ホームマネジメントを続けやすい大きさ、使い勝手の良さ、持ち運びの良さを備えているということです。バインダーを選ぶときのポイントも紹介しています。

続きを読む »
ホームマネジメントバインダーの作り方
ホームマネジンメント
Mamie Tsuda

【初級編】ホームマネジメントバインダーの作り方

ホームマネジメントバインダーを作って、あなたの「理想の暮らし」を作っていきませんか?今日は、基本のホームマネジメントバインダーの作り方を紹介しています。また、ホームマネジメントバインダーに欠かせない、「理想の暮らし」の考え方のヒントも載せています。

続きを読む »

「ホームマネジメントとは何か?」に2件のコメントがあります

  1. ピンバック: ホームマネジメントバインダーの選び方 - Life 4 Others

  2. ピンバック: 【初級編】ホームマネジメントバインダーの作り方 - Life 4 Others

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to Top

レッスンメニューに関するお問い合わせ

気になることがございましたら、お気軽にご連絡くださいませ。
ご連絡内容の確認後、2〜3営業日を目安に連絡を差し上げております。

無料相談メールフォーム

メールでの相談をご希望の方は、こちらにご入力ください。
より具体的なアドバイスのため、ご相談内容はできるだけ詳しくご入力くださいませ。
尚、アドバイスの返信まで2〜3営業日かかります。予めご了承くださいませ。

送信前に、入力内容をご確認くださいませ。

お問い合わせ

コラボや接客力向上レッスンなど、気になることがございましたら
お気軽にお尋ねくださいませ。
2〜3営業日を目安に返信させていただいております。